「アニメビーンズ」使ってみた感想と評判をまとめてみた!

アニメビーンズとは?

アニメ配信アプリで知られる『タテアニメ』がリニューアルされ、2018年6月8日より新しく開始されたサービスです。

リニューアルされた「アニメビーンズ」では、タテアニメで配信されていた作品に加えて、新作も追加されている。新作のタテアニメは毎週無料で視聴できる話数が階段式に移動していくので、最終的に全話無料で視聴することも可能というアプリになっています。

実際に「アニメビーンズ」を使ってみた感想

まずはダウンロード!

意外と星の数が多い笑
実際に中身をみてみるとこんな感じ

配信タイトルの中に「進撃の巨人」や「ボールルームへようこそ」のタイトルがありました。
個人的に「ボールルームへようこそ」大好きなのでうれしい!

「進撃の巨人」の中を見てみると残念ながら2018年6月8日現在では1話は無料で見れるものの2話以降はポイントを消費しないと見れないみたいです。。。
ただ段階的に無料で見る事ができるようになるのが「アニメビーンズ」の売りポイントなので今後無料で見れるようになるのに期待したいですね!

「アニメビーンズ」の評判は?

iPhoneの方でのアプリの評価とレビューを見ると5段階中4.4と評価は高く、レビューを見ても

・暇つぶしにはちょうど良い
・ごろ寝しながら見ていたら、あっという間に時間が過ぎました。

など、なかなかの評判かと思います!

「アニメビーンズ」の欠点は?

「アニメビーンズ」の欠点を個人的に使ってみた中であげるなら何と言っても配信されているアニメタイトル数の少なさ!
アプリができたばかりなのでしょうがないかと思いますが、もう少しアニメタイトル数を増やしてからサービス開始して欲しかったかなと思います。
そして段階的に無料になるという点が仇となっている。
アニメタイトル数が多ければ段階的に無料になってもいろんな作品を見て無料になるまで待てますが、現状はただ次の作品が見れないサービスとなってしまっている。

個人的な感想

上で欠点をあげましたが個人的にはなかなか面白い試みではないかなと。
視聴できる作品数が今後増えてきたらいいサービスになるなとは思いましたが、現状はまだまだ魅力的なサービスにはなっていないかな思うのも事実で、HuluやU-NEXTなどの動画配信サービスの方がアニメを見るのには適しているかなと思いました。
そこで、配信タイトル数が多く、無料トライアル期間を利用することで全話無料視聴も可能となるお得な動画配信サービスも紹介したいと思います。

9つの動画配信サービスでお得にアニメが視聴できる!

こちらで紹介していく動画配信サービスは全て無料トライアル期間が実施されているので、その期間内なら好きなだけ豊富な作品を見放題で視聴することができます!

U-NEXT

U-NEXTは月額1,990円の料金がかかる動画配信サービスです。
動画本数が見放題とレンタル合わせて110,000本以上と日本で最大級の動画本数で、有料作品も毎月付与される1,200ポイントを使うことで2本まで見ることが可能です。漫画やラノベも330,000冊以上で読み放題の雑誌も70誌以上あり、動画だけでなく電子書籍も楽しめます。

アカウントが4つまで管理でき、年齢視聴制限なんかも設定可能なため家族や仲の良い友達と共有して動画を見ることができるので、月額よりもかなり安く感じます。
現在、31日間無料で見放題に加えて、有料作品を見るのに使うポイントを600ポイント付与されます。
アニメがお得に見れる『U-NEXT公式サイト』はこちら

TSUTAYA TV

TSUTAYA TVは月額933円で大人向けの作品が豊富です。定額レンタルの宅配サービス「TSUTAYA DISCAS」の月額1,865円とセットで申し込むと月額2,417円とお得に見ることができます。
30日間の無料お試し期間があり、無料お試し期間でも付与される1,080円相当のポイントを使う事で映画などの人気の有料作品も実質無料で3,4本見ることができます。
アニメがお得に見れる『TSUTAYA公式サイト』はこちら

Hulu

Huluは月額933円でトップクラスの40,000本以上の動画が見放題で見れ、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多く、コスパのいい動画配信サービスです。
現在、2週間の無料視聴期間があり、全て見放題なので2週間に限り40,000本の作品が無料で見放題になります。
アニメがお得に見れる『Hulu公式サイト』はこちら

FODプレミアム

FODプレミアムはフジテレビが運営する月額888円(税抜)の動画配信サービスで、フジテレビの作品が豊富です。
さらに動画だけでなく、人気の雑誌100誌以上が読み放題となり、書籍全品20%ポイントキャンペーンなどがあります。
初回限定で31日間の無料期間が実施されています。フジテレビならではの8の付く日キャンペーンなるものがあり、毎月1,300ポイントを得られるので、月額以上にお得に感じます。
「Yahoo!JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。
アニメがお得に見れる『FOD公式サイト』はこちら

dTV

「dTV」はドコモ系列の動画配信サービスで、ドコモ以外の方でも登録できます。
月額500円とかなり安く、12万作品もの業界トップクラスの作品数を誇ります。また、あまり他動画配信サービスで扱ってないような音楽ジャンル系の動画なども充実しています。
お支払方法はdocomoの方のみ携帯決済が可能です。それ以外の方はクレジットカードまたは、デビットカードが必要となります。
31日間の無料お試し期間があるのでお得に視聴することができます。
アニメがお得に見れる『dTV公式サイト』はこちら

auビデオパス

auビデオパスは月額562円(税抜)の動画配信サービスです。
U-NEXTやHuluに比べると月額料金が安いのが魅力の「auビデオパス」ですが、auのユーザーの方でないと申し込みができないため、ご注意ください。お支払はクレジットカードなしで登録することができます。また、有料動画を見るためのポイントも毎月540ポイント付与されます。
30日間の無料で視聴できるお試し期間があります。無料期間中でも付与される540円分のポイントを使い、実質無料で新作1本を見ることができます。
アニメがお得に見れる『auビデオパス公式サイト』はこちら

dアニメストア

dアニメストアはNTTドコモが提供する月額400円でアニメに特化した動画配信サービスです。アニメ作品数は2000以上と他動画配信サービスと比べると破格の数です。
ドコモユーザー以外の方も登録でき、ドコモの方なら月額料金と一緒に支払うことができるのでクレジットカードが不要です。
現在31日間の無料期間があるので、お得に視聴できます。
アニメがお得に見れる『dアニメストア公式サイト』はこちら

amazonプライム

amazonプライムは月額400円で総動画作品数67,000の内、見放題動画は34,000作品と他動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。しかも、年間契約なら3,900円(月計算325円)とさらにお得になります。

動画視聴だけでも破格のコスパを誇るamazonプライムですが、世界最大級のオンラインストアだからこそできる動画以外にも様々な下記のような特典があります。

  • Prime Reading
  • Prime Music
  • 無料のお急ぎ便
  • プライム・フォト
  • 会員限定先行のタイムセール
  • amazonパントリー

他にも上記以外の特典があるので、詳しくはこちらをご覧ください。

今なら30日間の無料期間があります。そして、学生なら通常30日間の無料期間が6か月となり、その後月額200円で利用でき、さらに年会費なら1,900円(月額159円)でよりお得に特典が受けられます。しかも、携帯決済が可能でdocomoやauでのお支払いができるので、クレジットカードのない学生の方でも安心です。6か月好きなだけ動画を見て、退会することもできます。
学生ならお得に登録できる『amazon公式サイト』はこちらから

新規登録後に有料会員になると、2,000円クーポンがもらえます!
キャンペーン期間は、2018年7月31日までとなります。

アニメがお得に見れる『Amazonプライム公式サイト』はこちら

まとめ

  • 「アニメビーンズ」のアプリでアニメを無料で視聴できるが、配信タイトル数が少なく、全話視聴できるまで時間がかかる。今後に期待!
  • 9つの動画配信サービスは、全て無料トライアル期間が実施されており、見放題ですぐに視聴することができる。

上記情報は2018年6月8日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする