BEATLESSはHulu、dTV、U-NEXTでは配信されてない?無料で見れるサイトを探してみた

アニメ「BEATLESS」を無料で見る方法を調べてみた!

今回はBEATLESSを無料で見る方法を調べてみました。U-NEXT、Hulu、dTVなどの動画配信サービスで見る事ができるのかを簡単に表にしてみました。

配信サービス  配信状況 無料期間
U-NEXT × 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
Hulu × 2週間
Amazonプライム 30日間
(学生は6か月)
FOD × 31日間
dTV × 31日間
auビデオパス × 30日間
dアニメストア × 31日間

BEATLESSはAmazonプライムでしか配信されていませんでした。Amazonプライムは30日間(学生なら6ヶ月)無料で楽しめる期間がありますので、そのこともふまえつつ紹介したいと思います。

Amazonプライムでアニメ「BEATLESS」が視聴できる!!

すでにご存知の方もいるかと思いますがAmazonプライムは年間3,900円(学生なら1,900円)と月額400円のプランがあります。総動画本数は6.7万本以上(見放題作品3.4万本以上)となっており、アニメは3,000作品以上となっています。登録後30日間は無料となっており、学生であれば半年間無料でサービスを利用する事が可能です。Amazonプライムの良さは何と言ってもコスパ!値段と見放題動画本数の比率を他の動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。年契約をすると月額325円まで下がるので更にお得にできます。また、動画だけでなく世界最大級のオンラインストアだからこそできる様々な特典があります。詳しくはこちらから
アニメ「BEATLESS」を視聴できるAmazonプライムはこちら

まとめ

・アニメ「BEATLESS」が配信されているのはAmazonプライムだけ!
・Amazonプライムでは30日間の無料期間がある!
・学生なら6ヶ月間無料!
上記情報は2018年5月22日

時点での情報です。詳細はAmazonプライムにてご確認をお願いします。

BEATLESS概要

あらすじ

社会のほとんどをhIEと呼ばれる人型ロボットに任せた世界。17歳の少年・遠藤アラトはある日一体のアンドロイド・レイシアに出会い、オーナー契約を交わす。一見人間とそっくりなそれは、世界を驚かすほどの性能を備えた超高性能AIが生み出した、人智を越えるアンドロイド<人類未到達産物>5体のひとつだった――。5つの機体はそれぞれ意味を持ち、互いの性能を求め戦いはじめる。その戦いを傍観することしかできない大人たちと、その存在に近づき新しい関係を試みる少年たち。未来への選択と、人間とモノとの関係の答えを求められる――。
進化しすぎた機械と、人間世界を繋ぐのは何か?便利になりすぎた時代で何が大事で何が必要なのか、アラトは人間よりはるかに優れたアンドロイド・レイシアと出会ったことで未来への選択と、人間とモノとの関係の答えを求められる――。

声優

レイシア:東山奈央
紅霞:冨岡美沙子
スノウドロップ:五十嵐裕美
サトゥルヌス:下地紫野
メトーデ:雨宮天

スタッフ

原作イラスト:redjuice
監督:水島精二
シリーズ構成:髙橋龍也/雑破業
キャラクターデザイン:やぐちひろこ
美術監督:峯田佳実
色彩設計:林由稀
撮影監督:伊藤康行
編集:小島俊彦
音響監督:菊田浩巳
音響制作:楽音舎
音楽:Narasaki(sadesper record) / kz(livetune)
音楽制作:株式会社インクストゥエンター
製作:BEATLESS製作委員会

その他

OP/ED
OP主題歌:GARNiDELiA「Error」(SACRA MUSIC)
ED主題歌:ClariS「PRIMALove」(SACRA MUSIC)

原作
長谷敏司「BEATLESS」(KADOKAWA)

アニメ制作
ディオメディア

公式サイト(各情報引用元)
TVアニメ「BEATLESS ビートレス」公式サイト