ダーリン・イン・ザ・フランキスはU-NEXT、Hulu、dアニメストアどこで配信されている?

ダーリン・イン・ザ・フランキスのアニメ公式サイトからの画像

出典:ダーリン・イン・ザ・フランキス アニメ公式サイト

配信されている動画配信サービスは?

主要な8つの動画配信サービスでのアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の配信状況を以下の表にまとめました。

配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV 30日間
Hulu 2週間
auビデオパス 30日間
FOD × 1ヶ月
Amazonプライム 30日間(学生は6ヶ月)
dTV × 31日間
dアニメストア 31日間

配信されている動画配信サービスは、6つとなりました。それぞれの動画配信サービスの特徴などを下記にまとめてご紹介します。

U-NEXTでアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が視聴できる!!

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も11万本以上でアニメだけでも2700作品以上を視聴することが可能です。
アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を視聴できるU-NEXTはこちら

TSUTAYA TVでアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が視聴できる!!

TSUTAYA TVというサービスを使って無料でレンタルする方法をご紹介します。 TSUTAYA TVはCD/DVDの宅配レンタルが月額1,865円(税別)で利用できるサービスとなっています。HuluやU-NEXTのようなTSUTAYA版動画配信サービス「TSUTAYA TV」とセットのプランが月額2,417円(税別)の料金が発生してしまいますが、現在、無料トライアル期間が30日設定されています。 TSUTAYA TVは無料トライアルの入会であっても1,080円分のポイントが付与されるので、このポイントを使うことによって宅配レンタルをお得に利用することができます。 またTSUTAYA TVは宅配レンタルサービスなので、家から出る事なく、DVDをレンタルする事ができます。返却する際も店舗に行かずに宅配で返却できます。
アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を視聴できるTSUTAYA TVはこちら

Huluでアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が視聴できる!!

Huluは月額933円料金がかかりますが、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で40,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料動画が無く、登録料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。
アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を視聴できるhuluはこちら

auビデオパスでアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が視聴できる!!

「auビデオパス」は月額562円(税抜)の動画配信サービスです。U-NEXTやHuluに比べると月額料金が安いのが魅力の「auビデオパス」ですが、auのユーザーの方でないと申し込みができないため、ご注意ください。auユーザー以外の方でも利用できるようになりました!30日間の無料で視聴できるお試し期間があります。毎月540円分のポイントが貰えるので大体新作1本を無料で見ることができます。 アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を視聴できるビデオパスはこちら

Amazonプライムでアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が視聴できる!!

すでにご存知の方もいるかと思いますがAmazonプライムは年間3,900円(学生なら1,900円)と月額400円のプランがあります。総動画本数は6.7万本以上(見放題作品3.4万本以上)となっており、アニメは3,000作品以上となっています。登録後30日間は無料となっており、学生であれば半年間無料でサービスを利用する事が可能です。Amazonプライムの良さは何と言ってもコスパ!値段と見放題動画本数の比率を他の動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。年契約をすると月額325円まで下がるので更にお得にできます。また、動画だけでなく世界最大級のオンラインストアだからこそできる様々な特典があります。詳しくはこちらから
アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を視聴できるAmazonプライムはこちら

dアニメストアでアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」が視聴できる!!

dアニメストアはNTTドコモが提供する月額400円でアニメに特化した動画配信サービスです。アニメ作品数は2000以上と他動画配信サービスと比べると破格の数です。ドコモユーザー以外の方も登録でき、ドコモの方なら月額料金と一緒に支払うことができるのでクレジットカードが不要です。現在31日間の無料期間があるので、お得に視聴できます。
アニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」を視聴できるdアニメストアはこちら
dアニメストア

まとめ

  • 動画配信サービスではU-NEXT、TSUTAYA TV、Hulu、ビデオパス、Amazonビデオ、dアニメストアの計6つから視聴することができる!

上記情報は2019年08月12日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

「ダーリン・イン・ザ・フランキス」の概要

あらすじ

彼らは夢を見る。
いつの日か大空へはばたく夢を。
ガラスによって遮られたその空が、どれだけ遠いものだと知っていても。
遠い未来。
人類は荒廃した大地に、移動要塞都市“プランテーション”を建設し文明を謳歌していた。
その中に作られたパイロット居住施設“ミストルティン”、通称“鳥かご”。
コドモたちは、そこで暮らしている。
外の世界を知らず。
自由な空を知らず。
教えられた使命は、ただ、戦うことだけだった。
敵は、すべてが謎に包まれた巨大生命体“叫竜”。
まだ見ぬ敵に立ち向かうため、コドモたちは“フランクス”と呼ばれるロボットを駆る。
それに乗ることが、自らの存在を証明するのだと信じて。
かつて神童と呼ばれた少年がいた。
コードナンバーは016。名をヒロ。
けれど今は落ちこぼれ。
必要とされない存在。
フランクスに乗れなければ、居ないのと同じだというのに。
そんなヒロの前に、ある日、ゼロツーと呼ばれる謎の少女が現れる。
彼女の額からは、艶めかしい二本のツノが生えていた。
「――見つけたよ、ボクのダーリン」

声優

ヒロ:上村祐翔
ゼロツー:戸松遥
ゴロー :梅原裕一郎
イチゴ:市ノ瀬加那
ゾロメ:田村睦心
ミク:山下七海
フトシ:後藤ヒロキ
ココロ:早見沙織
ミツル:市川蒼
イクノ:石上静香

スタッフ

監督:錦織敦史、赤井俊文
シリーズ構成:錦織敦史/林直孝(MAGES.)
キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀
メカニックデザイン:コヤマシゲト
アクション監修:今石洋之
ミストルティンデザイン:中村章子
叫竜デザイン:岩崎将大
美術設定:塩澤良憲
美術監督:平柳 悟
色彩設計:中島和子
3Dディレクター:釣井省吾/雲藤隆太
3DCG:スタジオカラー/A-1 Pictures
モニターグラフィックス:座間香代子
撮影監督:佐久間悠也
音楽 橘:麻美
音響監督:はたしょう二
編集:三嶋章紀

その他

アニメ制作
TRIGGER/A-1 Pictures

公式サイト(各情報引用元)
TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする