Fairy gone フェアリーゴーンはHulu、ビデオパス、U-NEXTどこで配信される?

Fairy gone フェアリーゴーンの放送局や配信予定サイトは?

2019年春放送予定のFairy gone フェアリーゴーンが放送される放送局や配信予定のサイトをしらべてみましたのでご紹介します。

放送局

Fairy gone フェアリーゴーンはTOKYO MXやAT-Xなどから配信予定となっています。
詳細は表にまとめましたので下記をご覧ください。

放送局 日時
TOKYO MX 4/7(日) 24:00〜
MBS 4/7(日) 26:30〜
BS11 4/7(日) 24:00〜
AT-X 4/7(日) 24:00〜

配信予定サイト

上記放送局を見れない方や見逃してしまった人、深夜は起きれないという人でも安心
auビデオパス、U-NEXT、Huluなど様々な動画配信サービスから配信される事が決定しています。
下記に詳細をまとめましたのでご覧ください。

配信サービス  配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
Hulu 2週間
auビデオパス 30日間
FOD 1ヶ月
dTV 31日間

auビデオパスでアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」が視聴できる!!

「auビデオパス」は月額562円(税抜)の動画配信サービスです。U-NEXTやHuluに比べると月額料金が安いのが魅力の「auビデオパス」ですが、auのユーザーの方でないと申し込みができないため、ご注意ください。auユーザー以外の方でも利用できるようになりました!30日間の無料で視聴できるお試し期間があります。毎月540円分のポイントが貰えるので大体新作1本を無料で見ることができます。
Fairy gone フェアリーゴーンは4月10日(水)24時から順次配信となっております。
アニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」を視聴できるビデオパスはこちら

U-NEXTでアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」が視聴できる!!

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も160,000本以上でアニメだけでも3000作品以上を視聴することが可能です。
Fairy gone フェアリーゴーンは4月10日(水)24時から順次配信となっております。
アニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」を視聴できるU-NEXTはこちら

Huluでアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」が視聴できる!!

Huluは月額933円料金がかかりますが、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料動画が無く、登録料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。
Fairy gone フェアリーゴーンは4月10日(水)24時から順次配信となっております。
アニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」を視聴できるhuluはこちら

dTVでアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」が視聴できる!!

dTVは月額500円(税別)で利用できるので手軽に始められる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。
Fairy gone フェアリーゴーンは4月7日(日)24時から順次配信となっております。
アニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」を視聴できるdTVはこちら dTV

FODプレミアムでアニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」が視聴できる!!

「FODプレミアム」はフジテレビが運営する月額888円(税抜)の動画配信サービスで、フジテレビの作品が豊富です。さらに動画だけでなく、人気の雑誌100誌以上が読み放題となり、書籍全品20%ポイントキャンペーンなどが実施されています。初回限定で31日間の無料期間が実施されています。フジテレビならではの8の付く日キャンペーンなるものがあり、毎月1,300ポイントを得られるので、月額以上にお得に感じます。
Fairy gone フェアリーゴーンは4月10日(水)24時から順次配信となっております。
アニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」を視聴できるFODプレミアムはこちら

まとめ

・テレビ局で放送されるのはTOKYO MXやBS11などからで4/7(日) 24:00から!
・動画配信サービスではビデオパスやHulu、U-NEXTから配信される予定!
・動画配信サービスでは最速で4月7日(日)から順次配信予定!

上記情報は2019年4月6日時点での情報です。詳細は各動画配信サイトにてご確認を宜しくお願い致します。

あらすじ、概要

あらすじ

かつて妖精は、“兵器”だった―。 この世界には、動物に憑依することで不思議な力を宿す、妖精が存在していた。 妖精が憑依した動物の臓器を摘出し人間に移植することで、妖精を分身として出現 させ、兵器として扱えるようになる。妖精を戦争の道具として自在に操る兵士た ち、彼らは『妖精兵』と呼ばれた。長きにわたる戦争が終結すると、彼らはその役 目を終え、行き場を失う。あるものは政府に、あるものはマフィアに、あるものは テロリストに。それぞれの生きる道を選択する。 戦争から9年の歳月が経つ。主人公のマーリヤは、妖精に関連する事件を捜査・鎮 圧する、違法妖精取締機関『ドロテア』に配属されたばかりの女の子。 未だ不安定な政治情勢の中、戦争によって受けた傷や過去を持つ犯罪者が現れ、 復讐のためテロを起こす。 これは、無秩序な戦後に抗い、それぞれの正義を求め戦う 『妖精兵』たちの物語―。

声優

マーリヤ・ノエル:市ノ瀬加那
フリー・アンダーバー:前野智昭
ヴェロニカ・ソーン:福原綾香
ウルフラン・ロウ:細谷佳正
クラーラ・キセナリア:諏訪彩花
セルジュ・トーヴァ:中島ヨシキ
ネイン・アウラー:園崎未恵
ダミアン・カルメ:子安武人
マルコ・ベルウッド:大塚芳忠
レイ・ドーン:津田英三
リリー・ハイネマン:種﨑敦美
ロバート・チェイス:沖野晃司
エレノア・ニード:小松未可子
オズ・メア:間宮康弘
グリフ・マーサー:津田健次郎
カイン・ディスタロル:麦人
アクセル・ラブ―:川田紳司
“スウィーティー”ビター・スウィート:寿美菜子
パトリシア・パール:井口裕香
ジョナサン・パスピエール:興津和幸
ビーヴィー・リスカ―:江川央生
ソフィー:伊藤静
シュヴァルツ・ディーゼ:土師孝也
ジェット・グレイブ:東地宏樹
ユアン・ブリーズ:乃村健次

スタッフ

原作:Five fairy scholars 監督:鈴木健一
シリーズ構成・脚本:十文字青
キャラクター原案・妖精原案:中田春彌
キャラクターデザイン:清水貴子
音楽プロデュース:(K)NoW_NAME
アニメーション制作:P.A.WORKS

その他

アニメ「Fairy gone フェアリーゴーン」公式サイト(各情報参照元)