「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」はHulu・dTV・U-NEXTどれで配信される?


2019年10月10日に放送が決定しているアニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」について調べてみました。

配信予定の動画配信サービスは?

主要な8つの動画配信サービスでのアニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」の配信予定を以下の表にまとめました。

配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
Hulu × 2週間
FOD × 1ヶ月
Amazonプライム × 30日間(学生は6ヶ月)
dTV × 31日間
dアニメストア × 31日間
アニメ放題 × 31日間

配信が予定されている動画配信サービスは、1つとなりました。それぞれの動画配信サービスの特徴などを下記にまとめてご紹介します。

U-NEXTでアニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」が視聴できる!!

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も160,000本以上でアニメだけでも3000作品以上を視聴することが可能です。
アニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」を視聴できるU-NEXTはこちら

まとめ

  • 2019年10月10日よりアニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」が放送開始!
  • 動画配信サービスではU-NEXTだけ視聴することができる!

上記情報は2020年04月05日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」の概要

あらすじ

伝説のフォース、ビルドダイバーズがELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年。その舞台となったガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)は感覚をフィードバックしてより臨場感のあるプレイが楽しめるようにバージョンアップしていた。

しかし、さらに盛り上がりを見せるGBNとは関係なく、様々な想いでプレイするダイバー達もいる。傭兵プレイを続けながらディメンションをひとりさまようダイバー、ヒロト。憧れの存在を目指し、様々なパーティを渡り歩くが孤高のお調子者ダイバー、カザミ。ガンプラバトルに明け暮れ、謎めいた雰囲気を漂わせるソロダイバー、メイ。協力プレイに興味を持ちながら、引っ込み思案でいまだそのきっかけを掴めずにいるひとりぼっちの初心者ダイバー、パルヴィーズ。

それぞれが孤独な彼らは、ある出来事がきっかけでもうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成してしまうことになる。ヒロト達を待ち受けていたのは、GBNをこえる果てしない超体験だった。

声優

ヒロト(クガ・ヒロト):小林千晃
カザミ:水中雅章
メイ:渕上舞
パルヴィーズ:南真由
フレディ:加隈亜衣
イヴ:水瀬いのり
ムカイ・ヒナタ:若山詩音

スタッフ

企画:サンライズ
原作:矢立肇・富野由悠季
監督:綿田慎也
シリーズ構成:むとうやすゆき
キャラクターデザイン原案:ハラカズヒロ
キャラクターデザイン:戸井田珠里
メカニックデザイン:大河原邦男・海老川兼武・石垣純哉・形部一平・島田フミカネ・寺岡賢司・寺島慎也・柳瀬敬之
アクション監督:大張正己
チーフメカアニメーター:久壽米木信弥・宇田早輝子
美術:スタジオなや
音楽:木村秀彬
企画協力:BANDAI SPIRITS ホビー事業部
制作協力:ADK
制作:SUNRISE BEYOND
製作:サンライズ・創通

その他

公式サイト(各情報引用元) TVアニメ「ガンダムビルドダイバーズRe:RISE」