「ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)」はhulu・U-NEXT・dアニメストアどれで配信される?


2020年1月10日に放送が決定しているアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」について調べてみました。

配信されているもしくは配信予定の動画配信サービスは?

主要な7つの動画配信サービスでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が配信されている、もしくは配信予定の動画配信サービスを以下の表にまとめました。
配信サービス  配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV 30日間
Hulu 2週間
FOD 2週間
Amazonプライム 30日間(学生は6ヶ月)
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
配信が予定されている動画配信サービスは、7つとなりました。それぞれの動画配信サービスの特徴などを下記にまとめてご紹介します。

U-NEXTでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が視聴できる!!

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も200,000本以上でアニメだけでも3900作品以上を視聴することが可能です。
アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」を視聴できるU-NEXTはこちら

TSUTAYA TVでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が視聴できる!!

TSUTAYA TVというサービスを使って無料でレンタルする方法をご紹介します。 TSUTAYA TVはCD/DVDの宅配レンタルが月額1,865円(税別)で利用できるサービスとなっています。HuluやU-NEXTのようなTSUTAYA版動画配信サービス「TSUTAYA TV」とセットのプランが月額2,417円(税別)の料金が発生してしまいますが、現在、無料トライアル期間が30日設定されています。 TSUTAYA TVは無料トライアルの入会であっても1,080円分のポイントが付与されるので、このポイントを使うことによって宅配レンタルをお得に利用することができます。 またTSUTAYA TVは宅配レンタルサービスなので、家から出る事なく、DVDをレンタルする事ができます。返却する際も店舗に行かずに宅配で返却できます。
アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」を視聴できるTSUTAYA TVはこちら

Huluでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が視聴できる!!

Huluは月額933円料金がかかりますが、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料動画が無く、登録料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。
アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」を視聴できるhuluはこちら

FODプレミアムでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が視聴できる!!

「FODプレミアム」はフジテレビが運営する月額888円(税抜)の動画配信サービスで、フジテレビの作品が豊富です。さらに動画だけでなく、人気の雑誌100誌以上が読み放題となり、書籍全品20%ポイントキャンペーンなどが実施されています。初回限定で2週間の無料期間が実施されています。フジテレビならではの8の付く日キャンペーンなるものがあり、毎月1,300ポイントを得られるので、月額以上にお得に感じます。
アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」を視聴できるFODプレミアムはこちら

Amazonプライムでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が視聴できる!!

すでにご存知の方もいるかと思いますがAmazonプライムは年間4,900円(学生なら2,450円)と月額500円のプランがあります。総動画本数は8万本以上となっており、アニメは3,000作品以上となっています。登録後30日間は無料となっており、学生であれば半年間無料でサービスを利用する事が可能です。Amazonプライムの良さは何と言ってもコスパ!値段と見放題動画本数の比率を他の動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。年契約をすると月額325円まで下がるので更にお得にできます。また、動画だけでなく世界最大級のオンラインストアだからこそできる様々な特典があります。詳しくはこちらから
アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」を視聴できるAmazonプライムはこちら

dTVでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が視聴できる!!

dTVは月額500円(税別)で利用できるので手軽に始められる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。
アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」を視聴できるdTVはこちら dTV

dアニメストアでアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が視聴できる!!

dアニメストアはNTTドコモが提供する月額400円(税別)でアニメに特化した動画配信サービスです。アニメ作品数は3,800以上と他動画配信サービスと比べる配信アニメ作品数No.1です。ドコモユーザー以外の方も登録でき、ドコモの方なら月額料金と一緒に支払うことができるのでクレジットカードが不要です。現在31日間の無料期間があるので、お得に視聴できます。
アニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」を視聴できるdアニメストアはこちら
dアニメストア

まとめ

  • 2020年1月10日よりアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP」が放送開始!
  • 動画配信サービスではU-NEXT、TSUTAYA TV、Hulu、FOD、Amazonビデオ、dTV、dアニメストアの計7つから視聴することができる!
上記情報は2020年08月05日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

「ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)」の概要

あらすじ

「堕ちた強豪、飛べない烏」。
かつてそう呼ばれた烏野高校が、ついに辿り着いた“頂”の舞台。
春の高校バレー宮城県代表決定戦、決勝。

インターハイ予選準決勝で青葉城西高校に惜敗し、春高予選へと再始動した烏野が、
さらなるレベルアップを求めて挑んだのは関東強豪チームとの合同合宿だった。
梟谷、生川、森然、音駒と並み居る全国レベルのチームとの力量差を痛感しながらも、
烏野高校はチームの“進化”を求めてただひたすらに挑戦をし続けた。

迎えた春高予選。
一度は封印した日向と影山の「変人速攻」もさらなる進化を見せ、
個々の歯車が噛み合い、チーム全体が動きだし、烏野は並み居る強豪を打ち破っていく。

そして宮城県代表決定戦準決勝で再び立ちはだかった、宿敵・青葉城西。
因縁の相手を前に一歩も譲らぬ攻防を繰り広げ、試合は総力戦にもつれ込んでいく。
ぶつかり合うプライドとプライドの果て、
体力の限界を超えた激戦を制したのは、烏野高校だった。

全国まで、あと一つ。

対するは絶対王者、白鳥沢学園高校。
超高校級エース・牛島若利を擁する県内最強のチーム。
激闘を制し、春への切符を掴むのは一校のみ。

烏野高校 VS 白鳥沢学園高校

今、烏野高校最大の挑戦が始まる!

〈勝つのは、どっちだ。〉

声優

日向翔陽:村瀬歩
影山飛雄:石川界人
澤村大地:日野聡
菅原孝支:入野自由
田中龍之介:林勇
東峰旭:細谷佳正
西谷夕:岡本信彦
月島蛍:内山昂輝
山口忠:斉藤壮馬
縁下力:増田俊樹
清水潔子:名塚佳織
谷地仁花:諸星すみれ
武田一鉄:神谷浩史
烏養繋心:江川央生
星海光来:花江夏樹
宮侑:宮野真守

スタッフ

原作:古舘春一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載中)
監督:佐藤雅子
副監督:石川真理子
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:岸田隆宏
プロップデザイン:米山麻衣
総作画監督:小林祐
アクション作画監督:高橋英樹
美術監督・設定:立田一郎[スタジオ風雅]
色彩設計:佐藤真由美
色彩設計補佐:有澤法子
撮影監督:中田祐美子
撮影監督補佐:福井千耀
3D:岩﨑浩平[V-sign]
2Dワークス:濱中亜希子
特殊効果:星美弥子
編集:植松淳一
音響監督:菊田浩巳
音楽:林ゆうき、橘麻美
制作:Production I.G

その他

公式サイト(各情報引用元) TVアニメ「ハイキュー!! TO THE TOP(第4期)」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする