アニメ「ヒナまつり」はU-NEXT、Huluで配信中!その他動画配信サービスも調べてみた

ヒナまつりの画像

大武政夫の人気コミックがアニメ化。監督は及川啓が務めています。各キャラクターたちの喜怒哀楽が交錯し、放たれる名ゼリフに爆笑!
ヤクザ×サイキック少女という今までに無かった世界観にも注目です!

アニメ「ヒナまつり」が視聴できる動画配信サービスは6つ

アニメ「ヒナまつり」が見れる動画配信サービスは有名なところでU-NEXT、Hulu、Amazonプライム、ビデオマーケット、auビデオパス、FODの6つでした。配信されている各動画配信サービス6つで無料で視聴する方法を紹介していきたいと思います。

U-NEXTでアニメ「ヒナまつり」が視聴できる

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も11万本以上でアニメだけでも2700作品以上を視聴することが可能です。
ちなみにU-NEXT上で「ヒナまつり」の評価は最大の星5つ!!最高の評価がつけられています!
アニメ「ヒナまつり」を視聴できるU-NEXTはこちら

Huluでアニメ「ヒナまつり」が視聴できる

Huluは月額933円料金がかかりますが、2週間の無料視聴期間があります。
手ごろな価格で40,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。
他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料動画が無く、登録料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。
アニメ「ヒナまつり」を視聴できるHuluはこちら

Amazonプライムでアニメ「ヒナまつり」が視聴できる

すでにご存知の方もいつかと思いますがAmazonプライムは年間3,900円(学生なら1,900円)と月額400円のプランがあります。総動画本数は6.7万本以上(見放題作品3.4万本以上)となっており、アニメは3,000作品以上となっています。登録後30日間は無料となっており、学生であれば半年間無料でサービスを利用する事が可能です。Amazonプライムの良さは何と言ってもコスパ!値段と見放題動画本数の比率を他の動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。年契約をすると月額325円まで下がるので更にお得にできます。また、動画岳でなく世界最大級のオンラインストアだからこそできる様々な特典があります。詳しくはこちらから

ヒナまつりはAmazonプライムに登録すれば無料で視聴することができます。無料期間を活用して0円で視聴する事が可能なのでこれを機に登録してみてはいかがでしょうか。
ちなみにAmazonプライムでの評価は星4.5と好評価です!
アニメ「ヒナまつり」を視聴できるAmazonプライムはこちら

ビデオマーケットでアニメ「ヒナまつり」が視聴できる

ビデオマーケットは総動画本数19万本と国内で一番配信作品が多いといわれている動画配信サービスです。毎月540ポイント付与され好きな作品を購入できる月額500円プレミアムコースのサービスとそれに加えて見放題作品がある月額980円のプレミアム見放題コースの2種類があります。

1話は無料ですが2話以降は有料動画で1話あたり216円かかってしまいますので、全て見た際にはプレミアムコースの方がお得になっています。
アニメ「ヒナまつり」を視聴できるビデオマーケットはこちら

auビデオパスでアニメ「ヒナまつり」が視聴できる

「auビデオパス」は月額562円(税抜)の動画配信サービスです。
U-NEXTやHuluに比べると月額料金が安いのが魅力の「auビデオパス」ですが、auのユーザーの方でないと申し込みができないため、ご注意ください。
30日間の無料で視聴できるお試し期間があります。毎月540円分のポイントが貰えるので大体新作1本を無料で見ることができます。

ヒナまつりは無料動画ですのでポイントを使う事なく視聴する事が可能です。
アニメ「ヒナまつり」が視聴できるビデオパスはこちら

FODプレミアムでアニメ「ヒナまつり」が視聴できる

「FODプレミアム」はフジテレビが運営する月額888円(税抜)の動画配信サービスで、フジテレビの作品が豊富です。
さらに動画だけでなく、人気の雑誌100誌以上が読み放題となり、書籍全品20%ポイントキャンペーンなどが実施されています。
初回限定で31日間の無料期間が実施されています。フジテレビならではの8の付く日キャンペーンなるものがあり、毎月1,300ポイントを得られるので、月額以上にお得に感じます。

FODプレミアムでは1話のみ無料ですが2話以降は有料動画でポイントを使って見なくては行けないですが、31日間無料キャンペーンないでも1,300ポイント付与されるので全話とはいかないものある程度は無料で視聴する事が可能です。

「Yahoo!JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。

アニメ「ヒナまつり」視聴できるFODプレミアムはこちら

まとめ

・ヒナまつりが配信されている動画配信サービスは6つ!
・各動画配信サービスでの無料期間内で全てを視聴できるのはU-NEXTとHulu、Amazonプライムの3つ!
・U-NEXTの評価は星5つと最高評価!Amazonプライムでも星4.5と高い評価を受けている!

上記情報は2018年4月25日時点の情報になります。各動画配信サービスで現在配信されているかはご確認をお願いします。

ヒナまつり概要

あらすじ

芦川組を支える若きインテリヤクザ、新田義史は大好きな壺に囲まれ、悠々自適な独身生活を送っていた。ところがある日、謎の物体に入った少女ヒナがやってきたことで生活が一変。念動力が使えるヒナに脅され、同居を余儀なくされてしまったのだ!

暴走しがちなヒナは組関係でも学校でもやりたい放題。頭を抱える新田だが、気のいい性格が災いしていつも面倒を見る羽目に。一体、この生活はどうなってしまうのか?

お人好しなアウトローと気ままなサイキック少女の危険で賑やかな日常が始まる!

声優

ヒナ:田中貴子
新田義史:中島ヨシキ
アンズ:村川梨衣
三嶋 瞳:本渡楓
詩子:日笠陽子
マオ:小澤亜李
若頭:小山剛志
サブ:河西健吾

スタッフ

原作:大武政夫(『ヒナまつり』/KADOKAWA刊)
監督:及川 啓
シリーズ構成・脚本:大知慶一郎
キャラクターデザイン・総作画監督:神本兼利
助監督:松原 桂
キーアニメーター:桝田邦彰、竹内哲也、荒木 涼
美術監督:吉原俊一郎
美術設定:青木 薫
背景:美峰
色彩設計:岩井田 洋
撮影監督:中村雄太
編集:平木大輔
音響監督:本山 哲
音響制作:マジックカプセル
音楽:三澤康広
音楽制作:日本コロムビア
アニメーション制作:feel.
製作:ヒナまつり製作委員会

音楽

オープニングテーマ
「Distance」
歌:村川梨衣

エンディングテーマ
「鮭とイクラと893と娘」
歌:新田義史(CV:中島ヨシキ)

その他

公式サイト(各情報引用元)
TVアニメ『ヒナまつり』公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする