「犬夜叉」はHulu・TSUTAYA・U-NEXTどれで配信されている?

犬夜叉の画像2

「犬夜叉」が見れる動画配信サービスは?

主要な9つの動画配信サービスでアニメ「犬夜叉」の配信状況をそれぞれ調べてみました。
各動画配信サービスでは無料期間がありましたので、そちらと合わせてまとめたのが以下の表となります。

配信サービス  配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
Hulu 2週間
ビデオマーケット 初月無料
FOD × 31日間
dTV × 31日間
auビデオパス × 30日間
dアニメストア × 31日間
Amazonプライム 30日間
(学生は6か月)

それぞれの動画配信サービスではシリーズ全てが見れるものや個別課金が必要となるものがありましたので、下記に各動画配信サービスの特徴と合わせてまとめました。

U-NEXTで「犬夜叉」が観れる

U-NEXTは月額1,990円の料金がかかる動画配信サービスです。

動画本数が見放題とレンタル合わせて110,000本以上と日本で最大級の動画本数で、有料作品も毎月付与される1,200ポイントを使うことで2本まで見ることが可能です。

漫画やラノベも330,000冊以上で読み放題の雑誌も70誌以上あり、動画だけでなく電子書籍も楽しめます。

アカウントが4つまで管理でき、年齢視聴制限なんかも設定可能なため家族や仲の良い友達と共有して動画を見ることができるので、月額よりもかなり安く感じます。

現在、31日間無料で見放題に加えて、有料作品を見るのに使うポイントを600ポイント付与されます。

「犬夜叉」は第一期のみ配信されています。また個別課金かポイントが必要となります。

アニメ「犬夜叉」を視聴できるU-NEXTはこちら

Huluで「犬夜叉」が観れる

Huluは月額933円でトップクラスの40,000本以上の動画が見放題で見れ、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多く、コスパのいい動画配信サービスです。

現在、2週間の無料視聴期間があります。全て見放題なので2週間に限り40,000本の作品が無料で見放題になります。

「犬夜叉」は全シリーズすべて見放題で視聴することができます。

アニメ「犬夜叉」を視聴できるHuluはこちら

ビデオマーケットで「犬夜叉」が観れる

ビデオマーケットは日本で一番配信数が多い動画配信サービスです。その数なんと200,000本以上!と破格の作品数。

毎月付与される540ポイントを使って好きな作品をレンタルできる月額500円(税別)の『プレミアムコース』と540ポイントに加えて見放題の作品を見ることができる月額980円(税別)の『プレミアム&見放題コース』があります。

初めて登録する場合は初月無料で視聴できるキャンペーンが実施されています。また、無料期間中でもポイントが付与されるので有料作品を見ることも可能です。『プレミアムコース』と『プレミアム&見放題コース』どちらを選択しても初月無料なので『プレミアム&見放題コース』がオススメです。

「犬夜叉」は全シリーズすべて視聴することができます。また、個別課金かポイントが必要となります。

アニメ「犬夜叉」を視聴できるビデオマーケットはこちら

amazonプライムで「犬夜叉」が観れる

amazonプライムは月額400円で総動画作品数67,000の内、見放題動画は34,000作品と他動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。

しかも、年間契約なら3,900円(月計算325円)とさらにお得になります。

動画視聴だけでも破格のコスパを誇るamazonプライムですが、動画以外にも下記のように様々な特典があります。詳しくはこちらをご覧ください。↓
学生に一番おすすめの動画配信サービスはamazonプライム・ビデオ!アニメ本数と特徴を調べてみた

  • Prime Reading
  • Prime Music
  • 無料のお急ぎ便
  • プライム・フォト
  • 会員限定先行のタイムセール
  • amazonパントリー

今なら30日間の無料期間があります。そして、学生ならさらにお得になります。通常30日間の無料期間が6か月となり、その後年会費が1,900円(月額159円)で特典を受けられます。しかも、携帯決済が可能でdocomoやauでのお支払いができるので、クレジットカードのない学生の方でも安心です。6か月好きなだけ動画を見て、退会することもできます。

全シリーズすべて視聴することができます。また個別課金かポイントが必要となります。

Amazonで「犬夜叉」を観るにはこちら

まとめ

  • 4つの動画配信サービスで「犬夜叉」のアニメが視聴できる!
  • Huluは「犬夜叉」のアニメが全シリーズすべて見放題で視聴することができる!

上記情報は2018年5月27日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

「犬夜叉」の概要

あらすじ

妖怪と人間の間に生まれた半妖の「犬夜叉」と神社の娘という以外はごく普通の女子中学生「日暮かごめ」が砕け散った四魂の玉を巡り冒険を繰り広げる。

声優

犬夜叉(いぬやしゃ):山口勝平
日暮かごめ(ひぐらし かごめ):ゆきのさつき
弥勒(みろく):辻谷耕史
珊瑚(さんご):桑島法子
七宝(しっぽう):渡辺久美子
雲母(きらら):なし(効果音)

スタッフ

企画:諏訪道彦、植田益朗
原作:高橋留美子
監督:池田成(第1話-第44話)→青木康直(第45話-)
シリーズ構成:隅沢克之(第45話-)
キャラクターデザイン:菱沼義仁
妖怪デザイン:沙倉拓実
美術監督:池田繁美
音響監督:鶴岡陽太
撮影監督:伊藤久美子、大神洋一
色彩設計:佐藤美由紀
編集:鶴渕友彰
音楽:和田薫
原案協力:週刊少年サンデー編集部
プロデューサー:諏訪道彦、富岡秀行
制作:よみうりテレビ、サンライズ

その他

公式サイト(各情報引用元)
犬夜叉 official web

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする