「波よ聞いてくれ」はhulu・U-NEXT・dアニメストアどれで配信される?


2020年4月3日に放送が決定しているアニメ「波よ聞いてくれ」について調べてみました。

配信予定の動画配信サービスは?

主要な8つの動画配信サービスでのアニメ「波よ聞いてくれ」の配信予定を以下の表にまとめました。

配信サービス 配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
Hulu 2週間
FOD × 1ヶ月
Amazonプライム 30日間(学生は6ヶ月)
dTV 31日間
dアニメストア 31日間
アニメ放題 31日間

配信が予定されている動画配信サービスは、6つとなりました。それぞれの動画配信サービスの特徴などを下記にまとめてご紹介します。

U-NEXTでアニメ「波よ聞いてくれ」が視聴できる!!

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も160,000本以上でアニメだけでも3000作品以上を視聴することが可能です。
アニメ「波よ聞いてくれ」を視聴できるU-NEXTはこちら

Huluでアニメ「波よ聞いてくれ」が視聴できる!!

Huluは月額933円料金がかかりますが、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料動画が無く、登録料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。
アニメ「波よ聞いてくれ」を視聴できるhuluはこちら

Amazonプライムでアニメ「波よ聞いてくれ」が視聴できる!!

すでにご存知の方もいるかと思いますがAmazonプライムは年間4,900円(学生なら2,450円)と月額500円のプランがあります。総動画本数は8万本以上となっており、アニメは3,000作品以上となっています。登録後30日間は無料となっており、学生であれば半年間無料でサービスを利用する事が可能です。Amazonプライムの良さは何と言ってもコスパ!値段と見放題動画本数の比率を他の動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。年契約をすると月額325円まで下がるので更にお得にできます。また、動画だけでなく世界最大級のオンラインストアだからこそできる様々な特典があります。詳しくはこちらから
アニメ「波よ聞いてくれ」を視聴できるAmazonプライムはこちら

dTVでアニメ「波よ聞いてくれ」が視聴できる!!

dTVは月額500円(税別)で利用できるので手軽に始められる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。
アニメ「波よ聞いてくれ」を視聴できるdTVはこちら dTV

dアニメストアでアニメ「波よ聞いてくれ」が視聴できる!!

dアニメストアはNTTドコモが提供する月額400円(税別)でアニメに特化した動画配信サービスです。アニメ作品数は2,900以上と他動画配信サービスと比べる配信アニメ作品数No.1です。ドコモユーザー以外の方も登録でき、ドコモの方なら月額料金と一緒に支払うことができるのでクレジットカードが不要です。現在31日間の無料期間があるので、お得に視聴できます。
アニメ「波よ聞いてくれ」を視聴できるdアニメストアはこちら
dアニメストア

アニメ放題でアニメ「波よ聞いてくれ」が視聴できる!!

アニメ放題はソフトバンクが提供する月額400円と非常に安く、お手頃にアニメを楽しむ事ができる動画配信サービスです。アニメ作品数も3000以上とコスパが高い動画配信サービスと言えます。ソフトバンクユーザー以外の方も登録することができ、ソフトバンクの方なら、月額料金と一緒に支払う事もできます。また、ソフトバンクのギガ放題も対象となる為、ソフトバンクユーザーにおすすめの動画配信サービスとなっております。現在1ヶ月無料期間があるので、お得にサービスを使う事が可能です。
アニメ「波よ聞いてくれ」を視聴できるアニメ放題はこちら

まとめ

  • 2020年4月3日よりアニメ「波よ聞いてくれ」が放送開始!
  • 動画配信サービスではU-NEXT、Hulu、Amazonビデオ、dTV、dアニメストア、アニメ放題の計6つから視聴することができる!

上記情報は2020年03月23日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

「波よ聞いてくれ」の概要

あらすじ

「いやあ~~~~ッ、25過ぎてから男と別れるってキツいですね!」

札幌在住、スープカレー屋で働く鼓田ミナレは、酒場で知り合った
地元FM局のディレクター・麻藤兼嗣に失恋トークを炸裂させていた。

翌日、いつものように仕事をしていると、店内でかけていたラジオから元カレを罵倒するミナレの声が……!
麻藤はミナレの愚痴を密録し、生放送で流していたのだ。
激昂してラジオ局へ乗り込むミナレ。しかし、麻藤は悪びれもせずに告げる。

「お姐さん、止めるからにはアンタが間を持たせるんだぜ?」

ミナレは全力の弁解トークをアドリブで披露する羽目に。
この放送は反響を呼び、やがて麻藤からラジオパーソナリティにスカウトされる。

「お前、冠番組を持ってみる気ないか?」

タイトルは『波よ聞いてくれ』。北海道の深夜3時半、そしてミナレは覚醒するッ!

声優

鼓田ミナレ(コダミナレ):杉山里穂
麻藤兼嗣(マトウカネツグ):藤真秀
南波瑞穂(ナンバミズホ):石見舞菜香
久連木克三(クレコカツミ):山路和弘
茅代まどか(チシロマドカ):大原さやか
甲本龍丞(コウモトリュウスケ):石川界人
中原忠也(ナカハラチュウヤ):矢野正明
城華マキエ(タチバナマキエ):能登麻美子
宝田嘉樹(タカラダヨシキ):島田敏
須賀光雄(スガミツオ):浪川大輔
沖 進次:内山昂輝

スタッフ

原作:沙村広明「波よ聞いてくれ」(講談社「アフタヌーン」連載)
監督:南川達馬
シリーズ構成:米村正二
キャラクターデザイン:横田拓己
アニメーション制作:サンライズ
音響監督:高橋剛
音楽:岩崎元是
色彩設計:野地弘納
美術監督:坂上裕文(ととにゃん)
撮影監督:小池真由子
編集:木村祥明

その他

公式サイト(各情報引用元) TVアニメ「波よ聞いてくれ」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする