「進撃の巨人」はHulu・TSUTAYA・U-NEXTどれで配信されている?

進撃の巨人の画像2

「進撃の巨人」が見れる動画配信サービスは?

主要な8つの動画配信サービスでアニメ「進撃の巨人」の配信状況をそれぞれ調べてみました。

進撃の巨人Season3(Part.2)の情報はこちら

各動画配信サービスでは無料期間がありましたので、そちらと合わせてまとめたのが以下の表となります。

配信サービス  配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV 30日間
Hulu 2週間
Amazonプライム 30日間(学生は6か月)
FOD 31日間
dTV 31日間
auビデオパス 30日間
dアニメストア 31日間

それぞれの動画配信サービスではシリーズ全てに実写映画が見れるものや個別課金が必要となるものがありましたので、下記に各動画配信サービスの特徴と合わせてまとめました。

U-NEXTでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も11万本以上でアニメだけでも2700作品以上を視聴することが可能です。

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズが全て見放題で視聴できます。また実写映画も視聴できますが、こちらは個別課金かポイントが必要となります。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるU-NEXTはこちら

TSUTAYA TVでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

TSUTAYA TVというサービスを使って無料でレンタルする方法をご紹介します。 TSUTAYA TVはCD/DVDの宅配レンタルが月額1,865円(税別)で利用できるサービスとなっています。HuluやU-NEXTのようなTSUTAYA版動画配信サービス「TSUTAYA TV」とセットのプランが月額2,417円(税別)の料金が発生してしまいますが、現在、無料トライアル期間が30日設定されています。 TSUTAYA TVは無料トライアルの入会であっても1,080円分のポイントが付与されるので、このポイントを使うことによって宅配レンタルをお得に利用することができます。 またTSUTAYA TVは宅配レンタルサービスなので、家から出る事なく、DVDをレンタルする事ができます。返却する際も店舗に行かずに宅配で返却できます。

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズと実写映画が全て視聴できますが、個別課金かポイントが必要となります。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるTSUTAYA TVはこちら

Huluでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

Huluは月額933円料金がかかりますが、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で40,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料動画が無く、登録料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズと実写映画が全て見放題で視聴できます。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるHuluはこちら

FODプレミアムでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

「FODプレミアム」はフジテレビが運営する月額888円(税抜)の動画配信サービスで、フジテレビの作品が豊富です。さらに動画だけでなく、人気の雑誌100誌以上が読み放題となり、書籍全品20%ポイントキャンペーンなどが実施されています。初回限定で31日間の無料期間が実施されています。フジテレビならではの8の付く日キャンペーンなるものがあり、毎月1,300ポイントを得られるので、月額以上にお得に感じます。

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズが全て見放題で視聴できます。また劇場版と実写映画も視聴できますが、こちらは個別課金かポイントが必要となります。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるFODプレミアムはこちら

dTVでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

dTVは月額500円で利用できるので手軽に始められる動画配信サービスとなっています。総動画本数も12万本以上と多いですが、見放題作品は2万本ぐらいしかなく10万本は有料なものとなっている為、注意が必要です。dTVも31日間の無料トライアル期間が設定されている為、見放題作品は初月無料で楽しむ事が可能です。またBeeTV時代からのオリジナル作品に力を入れているので他の動画配信サービスよりもクオリティの高いオリジナル作品が楽しめるが特徴となっています。

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズ・劇場版・実写映画・オリジナルドラマオリジナルムービーコミックが全て見放題で視聴できます。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるdTVはこちらdTV

auビデオパスでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

「auビデオパス」は月額562円(税抜)の動画配信サービスです。U-NEXTやHuluに比べると月額料金が安いのが魅力の「auビデオパス」ですが、auのユーザーの方でないと申し込みができないため、ご注意ください。auユーザー以外の方でも利用できるようになりました!
30日間の無料で視聴できるお試し期間があります。毎月540円分のポイントが貰えるので大体新作1本を無料で見ることができます。

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズと劇場版、実写映画が全て視聴できますが、個別課金かポイントが必要となります。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるビデオパスはこちら

dアニメストアでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

dアニメストアはNTTドコモが提供する月額400円でアニメに特化した動画配信サービスです。アニメ作品数は2000以上と他動画配信サービスと比べると破格の数です。ドコモユーザー以外の方も登録でき、ドコモの方なら月額料金と一緒に支払うことができるのでクレジットカードが不要です。現在31日間の無料期間があるので、お得に視聴できます。

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズが全て見放題で視聴できます。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるdアニメストアはこちら
dアニメストア

Amazonプライムでアニメ「進撃の巨人」が視聴できる!!

すでにご存知の方もいるかと思いますがAmazonプライムは年間3,900円(学生なら1,900円)と月額400円のプランがあります。総動画本数は6.7万本以上(見放題作品3.4万本以上)となっており、アニメは3,000作品以上となっています。登録後30日間は無料となっており、学生であれば半年間無料でサービスを利用する事が可能です。Amazonプライムの良さは何と言ってもコスパ!値段と見放題動画本数の比率を他の動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。年契約をすると月額325円まで下がるので更にお得にできます。また、動画だけでなく世界最大級のオンラインストアだからこそできる様々な特典があります。詳しくはこちらから

「進撃の巨人」のTVアニメシリーズと劇場版、実写映画が全て視聴できますが、個別課金かポイントが必要となります。

アニメ「進撃の巨人」を視聴できるAmazonプライムはこちら

まとめ

  • 8つ全ての動画配信サービスで「進撃の巨人」が視聴できる!
  • dTV』では「進撃の巨人」のTVアニメシリーズ・アニメ劇場版・実写映画・オリジナルドラマ・オリジナルムービーコミックが全て見放題で視聴できる!

上記情報は2018528日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

「進撃の巨人」の概要

あらすじ

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた…。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう……。

声優

エレン:梶裕貴
ミカサ:石川由依
アルミン:井上麻里奈

スタッフ

原作:諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)
監督:荒木哲郎
シリーズ構成:小林靖子
キャラクターデザイン:浅野恭司
アニメーション制作:WIT STUDIO
制作協力:Production I.G

その他

公式サイト(各情報引用元)
物語 | TVアニメ「進撃の巨人」公式サイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする