「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」はHulu・dTV・U-NEXTどれで配信される?


2019年10月6日に放送が決定しているアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」について調べてみました。

配信されているもしくは配信予定の動画配信サービスは?

主要な7つの動画配信サービスでアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」が配信されている、もしくは配信予定の動画配信サービスを以下の表にまとめました。
配信サービス  配信状況 無料期間
U-NEXT 31日間
TSUTAYA TV × 30日間
Hulu 2週間
FOD 2週間
Amazonプライム 30日間(学生は6ヶ月)
dTV × 31日間
dアニメストア 31日間
配信が予定されている動画配信サービスは、5つとなりました。それぞれの動画配信サービスの特徴などを下記にまとめてご紹介します。

U-NEXTでアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」が視聴できる!!

U-NEXTは月額1,990円と他の動画配信サービスと比較すると高めに設定されていますが、登録から31日間の無料トライアルがありますので無料で利用する事ができます。また、有料の動画を視聴する為に使うポイントも600ポイント付与されるので有料動画も実質無料で視聴することが可能です。また付与されるポイントは有料動画の視聴の為だけでなく、電子書籍や映画チケットの割引クーポンにも活用できます。総動画本数も200,000本以上でアニメだけでも3900作品以上を視聴することが可能です。
アニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」を視聴できるU-NEXTはこちら

Huluでアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」が視聴できる!!

Huluは月額933円料金がかかりますが、2週間の無料視聴期間があります。手ごろな価格で60,000本以上の動画が見放題で視聴でき、月額料金の割に見放題な動画コンテンツ数が多いため、コスパのいい動画配信サービスです。他の動画配信サービスと違ってHulu内の動画は有料動画が無く、登録料金以外に追加料金が請求されないところもややこしくなく、良い点だと思います。
アニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」を視聴できるhuluはこちら

FODプレミアムでアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」が視聴できる!!

「FODプレミアム」はフジテレビが運営する月額888円(税抜)の動画配信サービスで、フジテレビの作品が豊富です。さらに動画だけでなく、人気の雑誌100誌以上が読み放題となり、書籍全品20%ポイントキャンペーンなどが実施されています。初回限定で2週間の無料期間が実施されています。フジテレビならではの8の付く日キャンペーンなるものがあり、毎月1,300ポイントを得られるので、月額以上にお得に感じます。
アニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」を視聴できるFODプレミアムはこちら

Amazonプライムでアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」が視聴できる!!

すでにご存知の方もいるかと思いますがAmazonプライムは年間4,900円(学生なら2,450円)と月額500円のプランがあります。総動画本数は8万本以上となっており、アニメは3,000作品以上となっています。登録後30日間は無料となっており、学生であれば半年間無料でサービスを利用する事が可能です。Amazonプライムの良さは何と言ってもコスパ!値段と見放題動画本数の比率を他の動画配信サービスと比べると破格のコスパを誇ります。年契約をすると月額325円まで下がるので更にお得にできます。また、動画だけでなく世界最大級のオンラインストアだからこそできる様々な特典があります。詳しくはこちらから
アニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」を視聴できるAmazonプライムはこちら

dアニメストアでアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」が視聴できる!!

dアニメストアはNTTドコモが提供する月額400円(税別)でアニメに特化した動画配信サービスです。アニメ作品数は3,800以上と他動画配信サービスと比べる配信アニメ作品数No.1です。ドコモユーザー以外の方も登録でき、ドコモの方なら月額料金と一緒に支払うことができるのでクレジットカードが不要です。現在31日間の無料期間があるので、お得に視聴できます。
アニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」を視聴できるdアニメストアはこちら
dアニメストア

まとめ

  • 2019年10月6日よりアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」が放送開始!
  • 動画配信サービスではU-NEXT、Hulu、FOD、Amazonビデオ、dアニメストアの計5つから視聴することができる!
上記情報は2020年08月14日の情報となります。詳細は各動画配信サービスにてご確認をお願いいたします。

「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」の概要

あらすじ

ただ真っ直ぐに、憧れたものを追い続けて──

はるか昔。

この世界には、エルフ・ドワーフ・吸血鬼・ホムンクルス・人間など、数多の種族が存在していた。

争いの絶えないヒエラルキーの頂点は『ドラゴン』。
しかし長い時を経て『ドラゴン』は消え、残った種族たちも共存を選び、時代を重ねるごとに僅かな外見的特徴を残して皆ほぼ人間と変わらない姿となった。

2×19年、東京。
平穏になったと思われた現代。それでも犯罪がなくなったわけではない。
かつて存在した『ドラゴン』に心酔し、その力を欲するあまり凶行に走る組織――『ナイン』。

彼らは凶悪事件を引き起こし、現在の世界をつくり変えようと画策していた。
『ナイン』に対抗するため、各分野のエキスパートを集めた対策室が警視庁で組成される。

その名は『警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課――通称トクナナ』。
個人の能力はずば抜けて高いものの、「はぐれ者集団」「ごくつぶし集団」とも噂されていた。そんなトクナナに、新たに所属することになった ルーキー・七月清司。個性溢れるメンバー達に翻弄されながら、持ち前の明るさと真っ直ぐさでナイン事件の解決に挑んでいく。

次々と起こる難事件の中で、彼は自分の信じる正義を見つけられるのか――。

声優

七月清司:下野紘
一ノ瀬栞:津田健次郎
二条クジャク:鈴木達央
四季彩紅音:甲斐田裕子
ベルメール・サンク:小澤亜李
遠藤六輔:乃村健次
桐生院左近零衛門:森川智之
ウォーロック:平田広明
謎の男:松岡禎丞
黒真珠:島﨑信長

スタッフ

総監督:栗山貴行
監督:小坂春女
シリーズ構成:東出祐一郎
キャラクター原案:黒乃奈々絵
キャラクターデザイン:飯島弘也
総作画監督:滝川和男
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術監督:柏村明香
美術監督補佐:佐藤 勝
美術設定:福島孝喜、枝松 聖
色彩設計:日比智恵子
撮影監督:本台貴宏
編集:櫻井 崇
音楽:高橋 諒
音楽制作:ランティス
OP主題歌:「Take On Fever」OLDCODEX
音響監督:えびなやすのり
音響制作: Ai Addiction

その他

公式サイト(各情報引用元) TVアニメ「警視庁 特務部 特殊凶悪犯対策室 第七課 -トクナナ-」